2009年06月22日

「イーツアー」で格安航空券をさがす

オットとイタリアへ行こう!と決めてから、インターネットの
格安航空券サイトを、探しに探しました。

格安航空券で検索すると、まず「エイチ・アイ・エス」
目に付きます。

エイチ・アイ・エスで、福岡⇔ローマ往復を探すと、キャセイパシフィックで、49,000円がありました
これは安い!と思ったけど、ネットではオンラインで空席照会ができません。

しかたなく電話すると担当の人が出て、この日は空いているとか、この日は空いてないとか答えてくれました。
でも、電話だと空席照会が、結構時間がかかるんですよね。

それに比べて、イーツアーは、行き先と日程など条件を入力すると、
24時間オンラインで空席照会ができるから便利です。

➡ 海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー


ネットで予約もできますし、
面倒だったら電話して話すこともできます。
予約しても30日以上前だったら、キャンセル料はかかりません。

また各種クレジットカードも使えて便利です。
イーツアーのポイントもたまって、割引やマイルへの交換もできるらしいです。

予約すると、その後、担当者から確認のメールが来るので、
今後はその人と、やりとりをすれば良いのです。

もし希望の席の画面に「リクエスト」という意味の「RQ」が出たら、キャンセル待ち状態ということです。



さて、福岡⇔ローマ往復の最安料金は、イーツアーの場合61,000円で、
エイチ・アイ・エスよりは高かったのです。

料金は、エイチ・アイ・エスのほうが安い。
とこういう場合は、普通エイチ・アイ・エスを選びますよね。

でも、オットはどこで仕入れたのか、
広島⇔ローマ往復が、なぜだか安い!という情報をゲットしました。

イーツアーで検索すると、なんとチャイナエアラインで
46,800円
でした。

私たちは山口在住なので、広島でも行けないことはありません。

すぐさま希望の日時で空席照会したら、キャンセル待ち状態だったけど、
とりあえず予約を入れました。

でも、なかなか待っても空席は空きません。

オットが休みを取れるのは5営業日。どんなに長くても6営業日。
それ以上は休めないのが、サラリーマンのつらいところ。

5月30日の土曜から出発して、翌々週の6月8日の月曜日に戻ってくる、イタリア7泊10日がベストなんです。

しかしローマ便は、毎日飛んでるわけではないから、
希望日の前後は空いてても、5泊8日とか、9泊12日とか、
う〜ん、短すぎても長すぎても、どうもしっくりこないんですよね。

オットはスケジュール帳とにらめっこして、「はあ〜・・う〜ん・・マズイよな〜」と、毎日うなってました。

ヨーロッパなんて、そうめったに行けないから、
どうせ行くのならベストな日程で行きたい。
そう思って、ぎりぎりまで粘りました。

イーツアーの担当者の男性は、
メールしてもすぐ対応してくれて、とても親切でした。

旅行に行くときは、いろんなサイトと比較したほうが良いけど、
イーツアーでも検索してみてください。
きっと何か良い情報や、発見があるはずです。







posted by モモ at 17:45| Comment(0) | 格安航空券を探す方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

ギリギリでキャンセルが出ました♪

希望日の飛行機が、ずっとキャンセル待ちで、
「保険」で押さえていた便で行くしかないかも、と覚悟をし始めていた。
これで行くと、日程は9泊12日。
なんと8営業日も休むことになる。
ひえ〜こんなに会社休んで大丈夫か。オット。

と思っていたところ、キャンセル料がかかり始める日の前日、
ぎりぎりのタイミングで、→イーツアー
担当者から
「キャンセル待ち出ました」の電話が。

やったー!!でも何で?と聞いたら、やはり豚インフルエンザの影響らしい。

そっかー。みんな海外行くのやめてんだ。
ラッキー!やめてくれてありがとう。
私たちは行っちゃうよー。どこにいてもかかるときは、かかるんだし。

最後まで、あきらめないことって、大事だ。

海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー







posted by モモ at 16:20| Comment(0) | 格安航空券を探す方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島⇔ローマ便、突然の運休。

ローマへ、5月30日(土)出発だったので、その週の初めから
ウキウキして準備してた。
広島空港へは車で行って、と段取りもオットが考えてた。

今回、広島→台北→バンコク→ローマを経由する。乗り継ぎ待ち時間も入れると、ほぼ24時間かかる。
帰りも同じだ。
時間は、かかるけど、格安だから仕方ないわね。

でも、それであっさりコトが進むわけではなかったのだ。

その週の火曜日の午後、ふとイーツアーのチケットレスの画面を再度確認すると、
あれ?行きの広島→台北便が「運休」になってる。
しかも、その区間だけ次の日の便になってる。
そんなの乗り継ぎに間に合うわけないでしょ!

不思議に思って、チャイナエアラインのサイトで運行表をみると、
同じく「運休」になってる。便がないのだ。

私は、あわててイーツアーの担当者Yさんにメールした。
「運休になってるんですが、ちゃんと便は飛ぶんですよね」と

いつもはわりとすぐ返事がくるのに、メールがこない。
夜オットが帰ってきて、ファックスもしてみろと言う。
でも、結局その日は何の連絡もなかった。

次の日水曜日、イーツアーから電話がかかってきた。
チャイナエアラインから、代替便として、福岡→台北便に
変更してほしいと言ってきているとのこと。

え〜!行きだけ福岡→台北で、帰りは台北→広島なんて、
こんな効率の悪いことってないよね。
大体、車で行けないわ。
でも、これで行かないとローマへは行けないのだ。
急な変更なので、交通費は支払われるらしいけど。

イーツアーから、直接オットへも電話してもらった。
オットは「帰りも運休なんてことないですよね」と聞いたらしい。

しかし、そのとおりになった。
出発前日の金曜日、イーツアーからオットへ電話がかかった。
帰りの台北→広島便も運休になったそうだ。

これで、結局、当初の広島⇔ローマじゃなくて、
福岡⇔ローマが、46,800円になってしまった。
一体なんだったのだろう。

チャイナエアラインから、行きの新幹線代の請求を、クレームシートに領収書を貼って送ってほしいということ、
帰りの新幹線は、空港でクーポン券を渡すのでそれを使用してほしいということを言ってきているらしい。

オットは、
前日にドタキャンしておいて、実費だけ払えば住むと思ってるのが腹ただしい、
迷惑料として、少しは払うべきだ、と怒ってた。

確かに、お金さえ払えばいいというのがまかり通れば、
どんな変更もしていいと許してしまうことになる。

なぜ急に運休になったのかといえば、
やはりインフルエンザの影響で、キャンセルが相次ぎ、
広島便を飛ばすことができなくなったからのようだ。
他の航空会社でも運休が相次いでいるらしい。

出発の前日までバタバタさせられたけど、
しかし結果的には、空港へ行く交通費が浮いたので、
私たちにとってはラッキーだったとも言える。

海外格安航空券の24時間自動予約 イーツアー





posted by モモ at 17:02| Comment(0) | 格安航空券を探す方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。