2009年08月08日

インターシティでナポリへ移動

イタリア4日目。
電車でオルヴィエートからナポリへ移動する
インターシティは、各都市に停車する新幹線みたいなものだ。
ユーロスターが「ひかり」なら、インターシティは「こだま」。
オルヴィエートからナポリまでは、約4時間。料金は一人28ユーロ。
時間は、日本であらかじめトレニタリアのホームページで調べておいた。

初めて「イタリア南部」へ足を踏み入れるのね〜。
本当はシチリアへも行きたかったけど、時間的に無理があるし、
まずはナポリで慣れてから(!)という自分なりの決意があって。

不安と期待が入り混じった気持ち。
だって、 「南部=治安が悪い」というイメージがあるから。
それはいろんなガイドブックや、ネットのクチコミでたくさんの人が書いてるせいもある。

「ナポリへ行かれるなら、治安が悪いからあまり出歩かないほうが良いですよ」

「ナポリは治安のことも考えて、日帰りでバスから降りないほうが」

「それでも行きたいなら、中でもガラが悪いスパッカ・ナポリ地区を歩くときは、バッグは持たないように」

などなど、言われ放題のナポリ。

ま、いいや。なんとかなるでしょ。いざとなれば、
オットをタテにして。。。(笑)

さてナポリの中央駅に着いたわ。

インフォメーションのお姉さんに、ホテルの場所を教えてもらって、
探して歩くけど、いっこうに見つからない。

それよりも、
ナポリの駅周辺の道が。。

DSCN1303.JPG

汚い。

車がブンブン飛ばしてて、止まんない。

渡れない。(信号ない?)

兄ちゃんたちが、たくさん見ててコワイ。

DSCN1304.JPG

なんなの?これは!この街はあ!!

今まで訪れたイタリアとは、
全く違うデンジャラスな雰囲気。まるで、デンジャラスなイタリアのテーマパークにきたみたいだ。

それでもホテルが見つからないものだから、
私は顔をひきつらせながら、必至で、新聞屋の兄ちゃんや、お店のおやじに聞きまくる。
でも、みんな調子よくて、適当に教えたり、
おおざっぱに教えたりとわけわからない。
多分、私の理解力が足らないのだろうけどさ。

オットはスーツケースをゴロゴロ転がせてる。
「いかにもカモです」という感じで。
ああー!今とってもキケンなわたしたち。

目をつけられてないかどうか、常に前後、左右、目を配る私たち。

そーだ!ホテルの場所は、同業者に聞けばわかるはず!と思いつき、
失礼を覚悟で、近くのホテルのフロントに聞いたら、
やっぱり正確に教えてくれた。

やっと着いたら、なんと駅の近くガリバルディ広場に面していた。
遠回りしてきたのね。やれやれ。。

DSCN1302.JPG

途中、私たちと同じように、不安な面持ちでスーツケースを転がす
日本人旅行者をみかけた。
女の人の顔が「何でこんなとこ来たのかしら」と青ざめていた。


ナポリ。
噂どおり、来ただけですごいインパクトだった。



これは、楽しくなりそうだわ〜♪


posted by モモ at 20:14| Comment(0) | ナポリ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。